写真で体験!東京箕輪会の定期総会〜定期総会ダイジェスト〜

東京箕輪会の定期総会は、例年10月中旬の土曜日に行われています。

場所は、上野駅から徒歩13分あまり、不忍池のほとりにある東天紅上野本店です。

 

JR上野駅から徒歩13分、地下鉄千代田線湯島駅から徒歩3分にある東天紅上野本店。
JR上野駅から徒歩13分、地下鉄千代田線湯島駅から徒歩3分にある東天紅上野本店。

 

エレベーターもしくは、エスカレーターで3階に昇ると、総会の受付が見えます。

受付では、総会費のほか、年会費やふるさと箕輪交流基金の支払いにも対応しています。

 

受付の様子。後ろの大きな窓からは不忍池の見事な眺望。
受付の様子。後ろの大きな窓からは不忍池の見事な眺望。

 

開演前の会場内では、懇親会で振る舞われる「赤そば」を、みのわそば打ちの会、柴会長みずから手打ちで用意してくださっています。

この手打ちそばも、定期総会の目玉のひとつ!

 

みのわそば打ちの会、会長の柴さんみずから腕を振るってくださいます。
みのわそば打ちの会、会長の柴さんみずから腕を振るってくださいます。

 

また、会場の後ろのコーナーには、箕輪町の名産品の特売コーナーが設けられています。

いなごや蜂の子、ざざむしなどのおなじみの(?)食材以外にも、最近発売されたお菓子や飲み物なども販売されています。

 

会場の後ろでは、箕輪町の名産品が販売されています。
会場の後ろでは、箕輪町の名産品が販売されています。

 

開演は11時。まずは第1部の真面目な総会です。

東京箕輪会の事業年度は10月1日〜9月30日となり、定期総会では前年度の活動・会計報告と、今年度の活動計画・予算案について承認を受けます。

また、列席されているご来賓の方々よりごあいさつをたまわります。

 

第1部は活動報告や会計報告ならびに、今年度の計画案の承認など。
第1部は活動報告や会計報告ならびに、今年度の計画案の承認など。

 

第2部は12時すぎにスタート。まずは、催し物です。

2017年は、古賀メロディーを奏でるルナ・ケンゾーさんの歌とギターでした。なお、ルナ・ケンゾーさんは塩尻市の出身です。(写真右下の赤い花は、赤そばの花!)

 

第2部の最初は催し物。ミュージシャンやマジシャンなど、毎年いろんな方をお招きしています。
第2部の最初は催し物。ミュージシャンやマジシャンなど、毎年いろんな方をお招きしています。

 

催し物が終わると、乾杯です。

 

催し物の後は、お待ちかねの乾杯。おおむね12時45分くらいに乾杯となります。
催し物の後は、お待ちかねの乾杯。おおむね12時45分くらいに乾杯となります。

 

最初のうちは、地区ごとに分かれたテーブルでみんな楽しく語らっていますが、30分もたったころには、ボトルや徳利を片手に、人があちこち行き交い始めます。

総会で一番にぎやかな時間です。

なお、このあと、豪華賞品の当たるお楽しみ抽選会になだれ込みます。

 

左から、萩原省三町議会議員、笠原重厚東京箕輪会副会長、小島常男町議会副議長(2017年)。
左から、萩原省三町議会議員、笠原重厚東京箕輪会副会長、小島常男町議会副議長(2017年)。

 

お楽しみ抽選会のあとは、全員で「箕輪町の歌」と「信濃の国」の合唱をし、万歳三唱で締めくくります。

今年の定期総会、ぜひ皆さんのお越しをお待ちしております。

なお、定期総会の案内や申し込みは、このホームページからでも可能です。

(定期総会の詳細が決まり次第、専用のページを用意します。)

 

お楽しみ抽選会のあと、箕輪町の歌、信濃の国を全員で合唱し、万歳三唱で締めます!
お楽しみ抽選会のあと、箕輪町の歌、信濃の国を全員で合唱し、万歳三唱で締めます!

 

では、定期総会でお会いしましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください